登録販売者の求人を探している方向けに、おすすめな求人・転職情報サイトをランキングで紹介しています。

登録販売者が主婦の再就職におすすめな理由!手に職をつけられます


何かしらの資格を取ってから再就職をしたいと考えている主婦の方におすすめなのが登録販売者の資格です。これは医薬品を取り扱う国家資格ですが、近年の需要の増加に伴い、薬局だけではなくさまざまな販売業で登録販売者が求められています。この記事ではどうして登録販売者をおすすめするのか、働き方や時給などから紹介していきます。

パートでも働けるので、プライベートも充実できる

登録販売者の主な業務内容は、医薬品購入者に商品の情報を提供することです。そのため、就業先は薬局やドラッグストアがメインになりますが、最近では薬を取り扱っているホームセンターやコンビニ、スーパーなどでも募集しています。正社員として働くこともできますが、パートやアルバイトとしての雇用もあるので、プライベートを充実させることもできます。

というのもドラッグストアやスーパーなどの小売店では、販売スタッフとして近隣に住む主婦や学生を雇用することが多いからです。そのため主婦や学生の働きやすいよう、勤務時間などライフスタイルに合わせて調整できるように配慮されています。特にコンビニなどの24時間営業の店舗では、登録販売者資格を持っている人が複数いることが多いので、早朝や深夜などより都合の良い時間帯に働くことができるでしょう。

例えばお子様の成長に合わせてだんだん勤務時間を伸ばしていって、実務経験を積んだ後に正社員にキャリアアップというように、ライフスタイルに合わせて柔軟にシフトを組むことができます。また登録販売者の資格を持っている人を求めているドラッグストアやコンビニは全国にあるため、引っ越すことが多い方でも働き口を見つけやすいのも魅力の一つです。

資格があれば未経験からでも働ける

医薬品を販売することのできる登録販売者は、資格を取れば薬局やドラッグストアなどに未経験からでも働き始めることができます。登録販売者は2009年に創設された比較的新しい公的資格となり、資格試験を受けるために学歴や職歴は必要ありません。さらに受験資格の実務経験も撤廃され、資格を取るためのハードルはものすごく低くなっています。

ドラッグストアやコンビニなど、医薬品を販売するところには登録販売者か薬剤師を置かないといけないという法律があります。しかし年々医薬品を取り扱うドラッグストアなどの小売店は増加しており、求人情報サイトでは未経験からでも、たくさん募集を行っています。さらに通販事業者なども医薬品を取り扱うことができるようになるなど、ますます有資格者の活躍できる幅は広がっているといえるでしょう。

実は登録販売者が一人で売り場を任されるようになるためには、月に80時間以上で2年分の実務経験が必要になります。そのため未経験から働き始める場合には、すでに働いている薬剤師や登録販売者の元で研修として経験を積まないといけません。未経験から資格を取ってすぐに働くとなると不安が残りますが、このようないわゆる研修期間があるので未経験からでも安心して挑戦できるようになっています。

時給が高い

登録販売者の有資格者は、無資格者に比べて同じように働いても時給が高くなります。働く地域や時間帯によっても変わりますが、パートやアルバイトとして働く場合には100~300円程度時給が高くなることが多く、正社員として働く場合には資格手当として月に5,000円~20,000円ほど支払われることが多いです。

パートやアルバイトなら、登録販売者として働く場合にはコンビニよりドラッグストアなどのより専門的なものを取り扱っているところでの方が、時給が高くなる傾向にあります。ただし正社員として働く場合にはドラッグストアよりもコンビニで働く方が若干給与が高いようです。

というのもコンビニ業界はもともと医薬品を販売していたドラッグストアなどよりも、登録販売者の人材確保に苦戦しているという背景があるため、より高い給与を提示していると推測されます。

登録販売者のドラッグストアなどでの正社員の平均年収は300~400万程度となります。また、登録販売者は店舗の中心人物になりますので、将来的には店長やスーパーバイザーなどの役職に就くことができるようになります。そして店長になると平均年収はさらに上がり、400~450万円前後となるようです。

ちなみに無資格者と比べて有資格者のほうが仕事が多くなるのかというと、必ずしも多くなるわけではありません。例えばスーパーで資格手当を出しているところもありますが、基本的な業務は無資格者と変わらないことがあります。気になる場合は一度、勤務しようと思う店舗に問い合わせてみましょう。

 

今回は登録販売者が主婦の再就職におすすめな理由をまとめました。近年登録販売者の活躍できる場は、薬局やドラッグストアにとどまらず広がり続けています。未経験からでも正社員やパート・アルバイトなどさまざまな働き方ができる職業です。有資格者の人材が足りているとはいいがたい状況なので、未経験だけどできるだけ高い時給で働きたいなら、登録販売者を視野に入れて検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧