登録販売者の求人を探している方向けに、おすすめな求人・転職情報サイトをランキングで紹介しています。

登録販売者は仕事がないなんて嘘!自分に合う職場を選ぶコツとは?

比較的短期間で取得を目指せる資格でも、小売店や営業の仕事など、いろんな職場で活かせる資格もあるため、就職活動で役立ちます。需要のある資格に注目しながら、就職活動前の準備として、資格取得を目指して勉強をすることも大切です。

他業種でも知識を活かして働ける

数か月で資格取得が可能な登録販売者は、資格取得がそれほど難しくないため、仕事がない印象を持つ方もいますが、薬剤師の人手不足もあり、需要が高まっています。ドラッグストアだけではなく、スーパーやコンビニでも医薬品を販売するお店は多く、資格を持つ方を歓迎する職場は多いです。また、深夜まで営業するお店もたくさんあるため、夜の時間帯に医薬品の販売ができるスタッフがいると、助かると感じる職場はたくさんあります。

需要のある資格を取得することによって、スムーズに仕事が見つかるだけではなく、収入アップのチャンスを作ることもできます。資格手当が付くため、仕事で役立つ資格を持っていない方は、働きながらコツコツと資格取得を目指す勉強を始めたり、就職活動前の準備として、資格取得に注目しています。

薬局、コンビニ、そしてスーパーは全国どこにでもお店があるため、資格を取得することで、資格を活かして働ける求人をたくさん探せます。転職をしたい方も、資格を取得することによって、学んだ知識を活かして、他業種でも知識を活かすことができるため、医薬品販売の求人以外にも注目です。

薬を必要とする持病を持ったご年配の方など、薬の知識を持つ介護スタッフがいると、周りのスタッフも頼れるため、介護の現場でも学んだことを活かせるようになります。また、営業マンとして働く際に、製薬会社の営業の仕事もあり、薬の知識があると、面接を受ける際に薬に関する知識を持っていることをアピールできます。

資格取得のための勉強と実務経験を積む必要性

簡単に取得できる資格だと、就職活動を始めるときに、採用で有利に働くのは難しいので、スキルアップの難しさを感じる方もいます。仕事で活かせる資格として、登録販売者に注目することで、学んだ知識を活かせる職場がたくさんあるため、資格を取得するメリットは大きいです。

薬の取り扱いは、薬剤師の存在が重要になりますが、薬剤師の資格は簡単に取得できるものではないため、薬剤師不足となる職場もあります。薬の専門知識を持たない方でも、数か月資格取得のために勉強を始めることで、登録販売者の資格を取得できる方はたくさんいます。薬剤師の仕事に興味があっても、今からでは取得は難しいと感じる方は、販売できる医薬品の範囲が広い登録販売者の資格取得に注目です。

注意点として、試験への合格はスムーズに進めることができても、未経験だと研修中と判断されて、収入アップは難しいケースがあります。しかし、試験に合格してから、数年の実務経験を積むことにより、正規として認めてもらうことができるため、資格手当が付き、収入アップのチャンスを作れます。

初心者なので、試験への合格が難しいと感じる方は、通信講座もあり、学びをサポートしてもらえる環境を見つけることによって、効率よく学習できます。子育てを頑張っており、職場復帰を考えている方は、資格取得に注目をして、仕事で役立つ資格を取得するための勉強期間を作ることで、就職先がスムーズに決まる可能性があります。

働きやすい職場を見つけるために見学をすることも重要

登録販売者の資格を取得していると、小売店や営業の仕事など、いろんな求人に応募することができ、学んだことを活かせます。働きやすい職場を見つけることができるように、詳しく職場のことを調べることも必要なので、求人に応募する前に、見学の問い合わせをすることをおすすめします。

接客業や営業の仕事は、職場での人間関係も重要になるため、安心してコミュニケーションを取れる職場を見つけることができるように、情報収集を進めることも大事です。見学に丁寧に対応してくれる会社もあるため、自分の目で職場を見ながら、働きやすい雰囲気であるかをチェックしていくことをおすすめします。

また、資格手当など、気になることがある場合、人事の方に質問をして、きちんと理解してから、安心して採用試験を受けられるようにすることも大切です。面接を受けるときに、質問ができる時間を作ってくれるところもあるため、聞きたことをきちんと整理しておくことにも注目です。

 

薬を扱う仕事は、薬剤師だけではなく、登録販売者の資格を持つ方もできるため、資格取得を目指して学ぶことをおすすめします。登録販売者は、薬剤師不足の現状もあり、需要が高まっており、薬を販売するお店はスーパーやコンビニなど、たくさんあります。

さらに、製薬会社の営業の求人や介護の現場など、学んだ知識を活かせる求人をたくさん見つけることができるため、面接で取得した資格をしっかりとアピールし、採用のチャンスを作っていけます。資格手当が支給されれば、収入アップのチャンスがあるため、収入アップを意識した資格取得と転職も大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧