登録販売者の求人を探している方向けに、おすすめな求人・転職情報サイトをランキングで紹介しています。

登録販売者の給料は高い?無資格からのキャリアアップを目指す


登録販売者として活躍する人が増えています。登録販売者になれば、活躍できる場が多くなるうえ、通常よりも時給がアップすることも少なくありません。給料を増やすためにもおすすめですが、実際はどれくらいの給料をもらえるのでしょうか。給料面は誰でも気になるはずです。登録販売者の資格取得を検討している方は、参考にしてください。

登録販売者の実際の給料について

登録販売者は比較的簡単に取得できることもあって、人気が高くなっています。しっかりと勉強すれば短期間で合格できるので、キャリアアップにもうってつけでしょう。そんな登録販売者の給料ですが、やはり状況によるでしょう。登録販売者数が多いようなところでは、時給も安くなってしまい、時給1000円~1500円程度になってしまうことも少なくありません。

それに対して、登録販売者が少ない地域であれば時給2000円を目指すことも不可能ではないです。このように地域差がかなりあるのが、特徴といってもよいかもしれません。他にも、登録販売者は働きぶりで一気に給料も変わってきます。

最初の時給は1000円であっても、活躍が認められれば直ぐに時給1500円以上にすることも可能です。結局は登録販売者のやる気次第で、かなり給料も変わってくるでしょう。もちろん、資格手当がつくこともあります。通常の給料に追加して資格手当が月に数千円上乗せされることが多く、年間で計算すると万単位で給料が変わってきます。主任ともなれば給料の大幅アップも可能でしょう。

これから働く際には、キャリアアップしやすいところを選んでおくと、給料面で期待できるようになるかもしれません。チェーン店の中ではキャリアアップもしやすいお店もあるので、こうしたところで登録販売者として活躍するのも一つの選択肢です。

就業形態によっても給料は変わる

どのような働き方をしているかでも、給料は変わってきます。たとえば、アルバイトと正社員では待遇だけでなく給料も異なるのはいうまでもありません。アルバイトはアルバイトのメリットがありますし、ちょっとした小遣いを稼ぐのには向いていますが、長く働きたいといった人はやはり正社員の仕事を目指した方がよいです。

登録販売者であっても、実は正社員の仕事は多くなっています。最初はアルバイトから始めて、次第にキャリアアップにつながるということもあります。正社員ともなれば給料も年収で300万円以上狙うことも可能です。もっと稼いでいる人であれば年収400万円を越しているといった人もいます。

また、ほかにどれくらい関連資格を持っているかで給料も様変わりしてきます。このように、そこまで給料事情も悪くないのが登録販売者です。稼げるかどうかは人それぞれですが、何よりも安定している仕事なのでそこまで困ることはないでしょう。

とはいえ、給料自体が今後は少しずつ下がる傾向ではあります。これは登録販売者の数が増えているからであり、仕事の需要はあってもどうしても働く人が多いと手当などにも響いてしまいます。だからこそ、早めに主任レベルなどになってポジションを確保しておく必要性があるといってもよいでしょう。仕事自体はとても難しいわけではなく、いろいろなことを知れる魅力的な仕事です。

実際の仕事内容について知っておく

この仕事はやりがいもありますし、いろいろなことを学ばないといけない仕事でもあります。常に新しい情報を仕入れて最新事情について理解しないといけません。これができないとやはりカスタマーからの質問にも答えられません。他にも、薬剤師などのような専門家とも連携・相談して業務に当たることも求められてきます。

大事なことは登録販売者の仕事内容を把握して、それ以外は上位役職者を活かすことでしょう。たとえ資格を持っていてもできることには限りがあるため、この点には気をつけないといけません。勝手に調剤などをするとトラブルになることもあります。

この仕事はより高待遇なアルバイトの仕事を探している人にも向いています。登録販売者ならばそこまで忙しいことはないですし、座っている仕事が多くなってきます。飲食店などと比べると肉体的に楽できますし、それでいて紹介したように給料的には問題ないので、時給と仕事内容のバランスがよいといえます。

いずれにしても資格取得自体は難しくないので、まずは取得して実際に働いてみるのもよいでしょう。一度取っておけば就職先で困ることはなくなるはずです。もっと手取りを増やしたいといった場合には転職も考えましょう。勤めるところによって手取りも大きく変わりますから、経験を積んでからより待遇のよい職場を探すこともおすすめです。

 

給料面では申し分ないといえるので、これから資格取得をするか迷っている人はぜひとも挑戦してみてください。資格取得後も、いろいろな方法でキャリアアップすることができます。経験を積んだ後に転職することも可能なので、一度資格を取得すれば、職場に困ることはないでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧